137.狭小地に家を建てる。3階建てだけど、広く感じさせる工夫は?

狭小地だけど、広々とした空間を確保する方法

狭小地だとしても、広々とした空間を確保するにはいくつか方法があります。

例えば用途が異なる複数の空間を兼ねること。

壁を取り払って階段をリビングの一角に取り込んでしまえば、視覚的にもぐんと広がりを感じることでしょう。

一カ所でもいいので視線を長くとる(例えば LDK⇒バルコニー)

また、一カ所でもいいので視線を長くとることもポイントです。

LDKからバルコニーまでをひと続きの空間に見立てて、視線を窓の外へと導き視覚的な広さを確保したり、吹き抜けを設け上方向に視線を伸ばすようにするとよいでしょう。

他にも、廊下をなくしてLDKを通路とするなど、動線をまとめるのも有効な方法です。