専務ブログ

c68433d0b5f12391db00f420a9ce23031

元土建屋、今は工務店経営のおやじ。集団の中に入ると、その場に紛れ込んでしまい、全く目立たなくなるタイプの私です。
 こんな私ですが、いろいろと投稿をしたりしております。
愛媛県 西条市で「家づくりがよくわからない人のための専門店」を営んでいます。 「住みやすい」家づくりをプロの視点から徹底サポート。 家づくり初心者の方大歓迎の住宅会社です。
2005年5月からの別・今井工務店ブログもよろしければ、どうぞ。

専務ブログ カテゴリ一覧

39a8ab560e85aba2bc623a26b0fa4889

ff040262438e4fbe1af23972dfeea637

530eaef78401959232383e0e4b1eb0bf

dde2d7f5aeba38f9b2b2fd9b8df041f2

bf7c7a18cc53ce213f3667dcbf1986d8

2017年10月21日|カテゴリー「日々
息子が何かの雑誌読みながら、「ふ~ん、思いは叶うのか!」と言った。

それを聞いた私は「たしかにやな!」と返す。

が、なんか屁理屈コネたい私は鼻の穴膨らませながら、こんな事を言った。

私:

「思いを現実化させるには、意志、計画性、行動力などが必要。

たくさんのプロセスを踏まんといかん。

そして、そこに忍耐力が必要。熱意と忍耐力のバランスやな!」

息子:

「腹痛いので便所」

私:

「紙が無くても持っていかんぞ!」

息子:

「ウォッシュレット!」

波風も立たず、流されるままに、日常が今日も続く。
2017年10月17日|カテゴリー「戯言
でもですよ。

人にもよるが、もし、その難局をクリア出来れば、そこに10億円の現金をもらえることが約束されていればどうだろう。

たぶん、なんとしてもその難局を乗り越えようとするんじゃなかろうか?

なぜかと言えば非常に到着点をイメージしやすいから。

欲のカタマリやな。

要するに難局を乗り越えた後を、明確にイメージ出来んから途中で投げ出し潰れてしまうことも多いんかと・・・。

たぶんコレが問題か!!!

結局、分かりにくいのは人も動かんし、自分も動かんな。

こういうことですかね。
2017年10月14日|カテゴリー「戯言
本を読んでいたら、「人はその人の言っていることより、実際にやっていることを見ている」と書いてあった。

あぁ~、たしかにそうだ。参ったワ。

まるで自分が諭されているような気分だ。

真面目な話、なんとかせなアカンな。

平均寿命にはまだ年数があるので、胆に銘じよう。まだ間に合うか!

が明日は分からん。だから今から!

生きてるうちにですね!と
2017年10月10日|カテゴリー「戯言
数年前、娘を岡山まで送る途中、友人の結婚式で実家に帰っていた当時大阪在住の甥も車に同乗した。

久しぶりなんで、彼といろいろと話した。結構楽しかった記憶がある。
大人になったと感じ、少し嬉しかった。小さい時は私の前で「おうまの親子」をよく歌ってくれたもんだ(関係無いけど)。

で、その時になぜか「マネジメント」という言葉が出た。
「マネジメント」といえば、ドラッカーさん。
このマネジメントの話を、ついに彼がするようになったのか!!!と私は少しワクワクしていた。

というわけで、以下、当時の彼との話。

① 当時、勤務先の会社から、前田敦子さん主演の映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を見る事との指示が出た。そして感想文を提出するように言われた。

② 彼は普段仕事が忙しいのでナカナカ行けず、なんとか土曜の夜に一人でレイトショーでこの映画を見に行った。

③ 一人でアイドルの映画を見に行き、おまけにガラガラでめちゃ恥ずかしかった。が、そのうち疲れていたので爆睡してしまった。

④ 当然ながら内容は殆ど覚えてなく、後で感想文を書くのに本当に弱った。

⑤ 終わり。

甥とのマネジメントの話は以上で終わった。さすが、甥だ。結果を聞いて、やはり血が近いなと感じた。

私もドラッカー先生はよくわからん。本は1冊持っているが、何時も数分で寝てしまいまだ読めていない。

私は、当時、前田敦子さん主演の映画はテレビで見た気がする。そして知らんことを聞いて結構勉強になったかなと・・・。
2017年10月7日|カテゴリー「日々
息子を見ていて、

「人は、自分の力で変えられる」と傲慢にも錯覚していた事に気付く。

雨をなんとか自分の力で晴れにしてやろうみたいなもんだな。

基本的には人を変えることはできんな。

変えるのではなく、変わるんだろうな。たぶん。

というわけで、お互い好きに生きろってことだな。

あっ、親子ケンカなんかはしてないですよ。そう思っただけ。
2017年10月3日|カテゴリー「日々
本日も朝の定期便で、トイレに座っていた。調子よく気分爽快。で・・・、いきなり戸がバタンと閉まる!!!
 
なんと、どうやら開けっ放しでしていたようだ。すまん。
 
たまらず、嫁さんが閉めたというわけだ。悪かったな、ホンマに!まあ臭い仲やしな。
 
でも気付かんくらいボケてきたのか!こっちの方がヤバイな。
 
ところでトイレついでに風呂の話。
 
私以外の家族が風呂に入っている時は皆ノックしあう。
 
が、私が入っている時は皆関係なく出入りする。それも何度も!まるで私が居ないかのように!
 
一度、「キミ達、私がどんなに恥ずかしく傷ついているか考えたことがあるか?」と聞いてみた。
 
家族全員:「考えたこともない!!!」とのこと。
 
まあ、いい。実際は私は何も傷ついていないしな。

2017年9月29日|カテゴリー「日々
我慢、忍耐というと、何か歯を食いしばって頑張っているような感覚だが、少し違ったとらえ方をすると良いと聞いた。
 
たとえば今日、種を植えて、明日、花を見たいと思っても、まあ普通は無理。
 
これは私にでもわかる。花が生長するプロセスを無理に早めるのは普通は無理だろう。
 
そして、やろうとすること自体にも無理がある。このプロセスは、じっと我慢、忍耐をもって待つしかない。
 
人生における物事の達成も、この「自然のプロセス」の中に存在するらしい。
 
無理に結果を早く、自分の都合の良いように導こうと思って働きかけてもそこには無理があると・・・。
 
う~ん、なるほど、素晴らしいな!!!
 
が、気づかずに、そのような過ちを筋金入りで繰り返すのが・・・、この私ね。
 
花が咲くように働きかけるプロセスを日々楽しめ!
 
我慢、忍耐とは、自然の流れに逆らわずに、結果を待つことじゃ!!!
 
よしっ! 聞いた瞬間は理解だけはしたかと・・・。
 
が、出来るか出来んかは分からんな。
 
でもちょっと違う捉え方を知って儲けた。出来るだけこの感覚でいこう。
 
が、忘れる場合もあるな。 ← はや、出来ない理由を探すヘタレの私。

2017年9月26日|カテゴリー「戯言
とりとめもなく・・・、

この夏の高校野球を見ていて思ったが、9回最後の攻撃で逆転のヒットでも打てば、最初の方のイニングでエラーで失点なんかしてても、大体の人は忘れているな。

要は最後にうまくいけば、最初の失敗は問題にならないということだろう。
だから、「行けぇ!」で進み、最後に結果を出すって考え方が支持されてきているのかもしれんな。
まあポジティブで気持ち良いし、嫌いではない。

が、当然、逆もある。最後に失敗してしまうパターン!

野球ではないが、仕事していてその逆を多く経験したな。

その時はこたえるが、ざっと数えてみると、好まない結果と同じくらいの数の良い結果があるな。

というわけで・・・、ならエエやん!っていう考え方も「まる」かなと思う。

さあ行こう(笑)。
2017年9月23日|カテゴリー「逆転・復活
今さらながら気付いたが、前に見たもの・聞いたものを自分は選んでるな。

つまみの種類、焼き鳥の種類、犬小屋作った時の屋根に塗るペンキの色、好きな音楽・・・。

センスがあるとか、それがいいとか、理由はいろいろと言えるが、要するに「見慣れたもの」を選んでいるな。

ということは人様から見ても、自分が見慣れたものになれば、選ばれるってことか。

逆に「ココだけは選ばんぞ!」と人様から見慣れた存在になってしまうとヤバイな。

焼酎湯割り・梅干し入りを呑んで寝る。 ← やはり飲み慣れた一杯ね。
2017年9月19日|カテゴリー「日々
 お世話になっている方よりメールで教えて頂いた事を転載。

**************************

「もの」はあくまで一時的なもので、いずれは廃れる、なくなってしまう、もしくは移動してしまうもの。

だから、「もの」が幸せの指標になってる人は、常にその「もの」を守るために走り回り、悩み、躍起になり、怒り、苦しみ、時には人を泣かせたりしなければいけない。

落ち着く暇がない。

しかし、もし、幸せの指標を、「もの」ではなく、自分の内にある愛情、思いやり、感謝のような「心」に置けばたとえどこに行こうとも、何をしようとも、誰といても、変わることなくそこに幸せを感じることができる。

常に落ち着いていることができる。

今井さんは、どちらを選びますか?

*************************

私は希望としては、常に落ち着きたいな。

で、どちらを選ぶかって事だが・・・、正直なところ、現状では「もの」の比率が高いやろうな。
たまに「もの」ではない時もあるくらいか!

「もの」でないと言いきれないのが、この私ね。
80歳くらいになったら変わるんだろうか?

その時になったらわかるんで、今は気にしなくてよいか・・・。
scroll-to-top